51(ごじゅういち) の遊びかた

遊び方
同じマークのカードを集めて、1番早くカードの数字の合計を51点にした人が勝ちになります。


カードの配り方
ジャンケンで決めた親は、それぞれに1枚ずつ、計5枚を裏向きにして配ります。
次に、カードを5枚、表向きにして場に広げてこれを場札とし、残りは積み札とします。
(ジョーカーを含む)


カードの強さ
A→11点、K・Q・J→10点、ジョーカー→10点または11点、その他は数字のとおり。

51の遊びかた

ゲームの進め方
1.親から順に、時計回りで自分のいらない手札1枚と、場札の中から必要なカード1枚を交換(こうかん)します。 (1周目は必ず交換を行わなければなりません)


2.2周目からは、交換したいカードがなければ「パス」(何回でもできる)をして次の人に回すか、 または、場札を「流す」こともできます。流したカードは捨て札となって、積み札から新しく5枚を場札として広げます。 新しい場札を広げてから「パス」することはできません。


3.手札の5枚より、場札の5枚の方が良い(有利)だと思う場合は、5枚全てを全部交換できます。


4.流した捨て札は、積み札がなくなったときに新しい積み札とします。


5.同じマークで51点集まったら、「ストップ」と宣言してその人の勝ちとなります。 そこでゲームは終了し、2位以下は点数の高い順に決めます。


6.手札のマークがそろってない人は0点となります。


7.同じ点数の人がいた場合、ジョーカーの入っている人の方が下の順位になります。


コールのルール
ゲームの途中で51点に近い点数が集まって、他の人の手札が自分の点数よりも低いな、と思ったときに「コール」と宣言します。「コール」をかけた人より点数の高い人、あるいは同じ点数の人がいた場合、「コール」をかけた人は、0点になってしまいます。

 
ピラミッド | カップル | 四葉のクローバー
   
スピード 神経衰弱
 
ババぬき | ページワン | ダウト | 51
大貧民 | ドボン | スコパ
トランプの基礎知識 | 管理人